2015年06月11日

ウユニ塩湖で「ハイチーズ」!死ぬまでに、中南米・オセアニアで絶対やりたい「14のコト」

写真 2015-06-11 10 28 55.jpg

行けずに死ねるか!
「北中南米・オセアニア編」

旅に出れば、人生を奮い立たせるような刺激的な経験が目白押し!その中でも、ゼッタイ一度はやっておきたい世界各地の観光スポットをまとめてご紹介します。

【スポンサーリンク】





「北中南米・オセアニア編」!



01.アメリカ・アラスカ州
ガートウッドのヘリ・スキーで
「新雪を独占!」
写真 2015-06-11 10 28 58.jpg
スキーの腕に自信があれば「ヘリ・スキー」は試してみる価値大!「雪を蹴散らしながら道なき道を追求。滑り馴らされた雪では滑りたくない人にはうってつけ」と、ナショジオも推薦。ゲレンデとは全く違うテクニカルな斜面で思うままに新雪を独占できる!海抜16,000〜18,000フィートからのスキーが楽しめる1日旅行は1人、USD$1,275から。

02.チリ・イースター島
モアイ像の「謎」に思いを馳せる
写真 2008-06-14 17 37 41.jpg
島中の巨大な石像を誰がどうやって、何の目的で作ったのかは未だによく解明されていません。どのように運び、直立させたかも分かりません。モアイ像の立ち並ぶ壮観なイースター島の景色へはチリ本土から西へ3,800kmほど。サンティアゴ市から650€ (〜USD$765) で、飛行機に乗って巡る5時間周遊コースがオススメ!

03.アメリカ・ワイオミング州
「炎と氷の世界」イエローストーン国立公園を散策
写真 2015-06-11 10 29 05.jpg
ロッキー山脈に抱かれた、「炎と氷の世界」の幻想的な景色! 自然の驚異と、世界有数の大自然のインパクトに圧倒される場所です。自動車やバイクで入園するにはUSD$25、徒歩・自転車・スキー・スノーボードでの入園は1人USD$12から。

04.カナダ
セントローレンス湾でクジラを見る

セントローレンス湾は、微笑みを浮かべるように見えるシロチョウザメや、25メートル長のシロナガスクジラを見る絶好のスポット。5月から9月がベストシーズンです。

05.ペルー
神秘的な「ナスカの地上絵」を上空から眺める
写真 2015-06-11 10 29 09.jpg
古代の地上絵もまだ、はっきりとは解明されていない謎。リマ市から約400キロ離れたペルー南部の砂漠に、どんな目的で巨大な地上絵が描かれたのか・・・。あなた自身の目でその謎に迫ってみては?ツアーは値幅があり、下限は約USD$180から。

06.チリ
世界で最も乾燥した地「アタカマ砂漠」へ

チリの太平洋沿岸。そこは早朝の-1°Cから日中22°Cまで最も極端に温度変化をする地。月面にも似た「月の谷」や、世界最高所にあるタティオ間欠泉を散策する際は服装に気をつけて。4日間のツアー旅行はUSD$600から。

07.キューバ
ハバナで「サルサ」を踊る

流れる音楽に乗って、現地の人と踊る!ハバナではほぼ毎晩、狭い店でも活気のあるパーティが開かれています。ダンスフロアに立つ前に、美味しいモヒートも一杯!レッスンを受けたい人は、個人レッスンが1時間あたりUSD$6-9ほど。

【スポンサーリンク】





08.ボリビア
ウユニ塩湖で「ハイチーズ!」
写真 2015-06-11 10 29 13.jpg
9,000平方キロメートルの板状の塩に雨水が溜まった天然の鏡面。この光景を見ることができるのは、雨季(12月-4月)だけ。乾季には、地上に天然の塩で出来た大きな白いパッチワーク型の模様が現れます。湖の近くのウユニ市はラパスからバスで10-12時間、もしくはオルロから電車で7時間。

09.ペルー
マチュピチュで「時間」を忘れる
写真 2015-06-11 10 29 17.jpg
インカの神殿をみに、一度はペルーを訪れてみては?コンクリートやセメントが発明された何世紀も前に建設され、今だに朽ちることのない夕焼けの色を映す煉瓦の建物を眺め、時間を忘れてみるのもいいでしょう。1日の見学者数は400人に限られているので、訪れる際には公式ホームページでチケットを申し込み!

10.オーストラリア
グレートバリアリーフでダイビング!

さまざまな色と形で目を奪われるサンゴの群れが、2,600km続くグレートバリアリーフ。ダイビングでは、別世界に迷い込んだような水中世界を堪能できる!受講料はあなたのスキル次第で、だいたい1人につきUSD$150から。

11.ニュージーランド
ホビット村で「小人を体験」

ニュージーランド島の北にあるマタマタでミドル・アースを覗きながら、魔法の世界へ!『ロード・オブ・ザ・リング』のファンじゃなくても、エメラルド色のゆったりした丘に穴を掘って作られたシャイアの隠れ家は必見。ツアー料は成人1人US$75から。

12.オーストラリア・シドニー
ハーバー・ブリッジの「アーチ」を登る!
写真 2015-06-11 10 29 21.jpg
アーチの頂上まで登るスリリングな「ブリッジクライム(BridgeClimb)」は絶対オススメ!港湾とシドニーオペラ座を眺めれば、疲れも一気に吹き飛びます!AUSD$ 148 (約USD$ 128)から。

13.オーストラリア
太陽に照らされた「ウルル」の美しさを知る
写真 2015-06-11 10 29 25.jpg
オーストラリアの先住民、アボリジニの聖地。日の出の光が触れ、岩が深い茶色から赤に染まっていきます。鮮やかなオレンジに変わる日没時も必見!標準的な3日間パスは成人はUS$25から。

14.フランス領ポリネシア
ボラボラで、巨大なエイとシュノーケリング!
写真 2015-06-11 10 29 28.jpg
ボラボラは、地上の天国。しかし、ビーチで一日を潰してしまうのはもったいない!なぜなら、水中に驚きの光景が広がっているから!海に潜る準備をして、水中の大きな生きものに近づいてみましょう。あらゆる色や形の魚たちに囲まれ、巨大なエイと一緒に泳ぐことも!

【スポンサーリンク】





【リアルタイム速報!今最も見られている記事】

【当たると評判】あなたはどのタイプ?指の長さで分かる性格診断がアメリカで話題に!
写真 2015-06-06 21 21 08.jpg

【神経科学】人間の脳とゴキブリを接続「ラジコン化」の実験に成功!ゴキブリを自由自在に制御可能
写真 2015-06-06 21 37 42.jpg

【アメリカで話題】一瞬で解ける!「かけ算方法4つ」
写真 2015-06-06 21 52 06.jpg


【あなたにおすすめの記事】

あなたはこの意味が分かりますか?「40−32÷2=?」の問題を「4!」と答えて正解になった理由とは?
写真 2015-06-10 16 41 56.jpg

【超難問とネットで話題】停車している駐車スペースの番号は何番?
写真 2015-06-10 16 31 17.jpg

【頭の体操クイズ】5+5+5+5=555 に一本線を足してこの式を完成させてください!
写真 2015-06-10 16 15 25.jpg

【この発想はなかった‥】才能を感じるテストでの珍回答24選
写真 2015-06-08 10 08 20.jpg

共感したらシェアしてね♪
posted by 情報屋 at 10:44 | Comment(0) | オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。